正直村の広場

ここは正直村のメンバーが
自分たちのことについて・仲間について・狩りについて
お題にそって語りあう20人共作ブログサイトです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
   
PROFILE
LINKS
SEARCH
掲示板:正直村の小部屋
infomation
当サイトでは、承認の無いキャラクターの二次使用、画像・テキスト及びデータの無断転載を禁止します。 Copyright (C) 正直村の広場., All Rights Reserved.
<< 画面の撮影方法あれこれ | main | 大イジリ大会 1行で表そう!:銀編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
支援講座番外編【G級への道】その2
 作戦は単純明快、「鬼人化して乱舞」!
拙いどころではない戦技で、たったひとつの戦術を押し通し、覇竜を討伐することはできるのか?

支援屋の意地をかけて戦略は積み上げられます。


 目的は覇竜の討伐ですが、今回はここにもうひとつの目標を設定しました。
それは…

挑戦回数5回、できれば3回までに討伐を成功させる」。

これです。
我々ハンターの間では、何度も負けながら技術を磨き、戦略を練り、装備を整えて、そして討伐に至るのが常識のようになっています。しかし彼女にそんな根性や心得は無く、度重なる敗退に立ち向かうことはできないでしょう。そんなのはハンターじゃないとか、そもそもモンハンの遊び方じゃないとか、いろいろあると思います。実際その通りです。
しかし俺の方はハンター。無茶だろうが理不尽だろうが、依頼は達成してこそハンターです。覇竜を討伐し、彼女をG級へと導くために、最悪、手段は選ばないつもりです。
ひとまず3回の挑戦を想定し、3つの戦略プランを構築しました。


[基本戦略]
彼女には攻撃のみに特化してもらい、以下の戦略を加えることで討伐を目指します。
戦闘エリア突入前に鬼人薬G、硬化薬G、強走薬Gを使用させ、モドリ玉の調合をさせておきます。戦闘中のアイテム使用は基本的に砥石とモドリ玉のみに限定。モドリ玉は必要に応じて、アイテム受け渡し、クーラーや強走薬Gの使用、笛の演奏、休憩(笑)などに活用します。

[プラン \限故┷能纏]
武器:狩猟笛・女王笛ランゴスタ
回復薬(広域):10+10(調合)+10(錬金) ※受け渡しで×2
閃光玉:5+10(調合) ※受け渡しで×2
生命の粉塵:3+10(調合)+10(受け渡し)
使用アイテムはオーソドックスなものですが、笛効果「体力回復(小)」「体力回復(中)」「回復速度上昇」「精霊王の加護」を吹き続けることで耐久力を底上げします。注目すべきは「精霊王の加護」で、あらゆる防御効果を凌ぐ生存率に期待。いかに切らさないで吹き続けられるか、笛さばきが問われるとともに、演奏続行or中断して広域回復、の判断もポイントになりそうです。

[プラン◆〇抉腑丱薀鵐構纏]
武器:ライトボウガン・カンタロスガン
回復弾1:12+12(受け渡し)
回復弾2:12+10(調合)+10(錬金)+12(受け渡し)
閃光玉:5+10(調合) ※受け渡しで×2
生命の粉塵:3+10(調合)+10(受け渡し)
普段の俺に最も近い支援戦略。支援対象を1人に絞った回復弾の底力が覗えます。このプラン△魯廛薀鶚,派蕕韻疹豺腓寮鑪であり、自身も攻撃に参加することを考慮しているため、拡散弾や滅龍弾も運用解禁。睡眠弾+爆弾も使えそうですね。
難点はガンナーゆえの事故死の可能性。覇竜戦の経験の少なさがネックです。ただし回復弾の命中率を無視できるのは俺ならでは(笑)。

[プラン ゴリ押し電撃戦]
武器:双剣・超絶一門
回復薬(広域):10+10(調合)+10(錬金) ※受け渡しで×2
閃光玉:5+10(調合) ※受け渡しで×2
生命の粉塵:3+10(調合)+10(受け渡し)
プラン ▲廛薀鶚△派蕕韻疹豺隋伝家の宝刀(笑)を持ち出すことも想定。ここまで来たら小難しい戦略は取っ払い、広域と閃光玉の物量だけでねじ伏せます。戦闘エリア突入に時間差を設ける、といった反則ギリギリの戦略まで加えれば、勝てないことはまずないでしょう。
攻撃と支援の分業という戦略を放棄した、支援屋としてはもはや負け戦であり、挑戦回数の制限がなければおそらく考えもしなかったプラン。それでも依頼は遂行します。プライドを捨ててでも、です。


できれば,△脳,舛燭い海寮錙△修旅塋はいかに!?
でも1回でサクッと勝ったらちょっと残念な気もする…ハンターって奴は面倒な連中ですよ、まったく(笑)。

それではまた次回、勝負の結果をご期待ください!
| ベビー | 支援論 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |









url: http://honest14.jugem.jp/trackback/82